フロントスプロケット純正オプション17Tへの交換



標準16Tは軽量化のための肉抜きがありますが、17Tは肉抜きされていません(Z650-CのパーツリストにはRACING USE ONLYとなっているのに・・・。) 17T(13144-1009)は\3,130、標準の16Tと共に現在欠品のようです
サンスターからZ650対応のドライブスプロケットが販売されています。


ノーマル16Tスプロケット取り付け状態。



17Tスプロケット取り付け状態。チェーンとチェーンガイドのクリアランスがほとんどなくなるので、マイナスドライバーをチェーンとチェーンガイドの間に差し込んでクリアランスを確保した状態でチェーンガイドの取り付けボルトを締め付けます。クリアランスが小さいのでオイルと埃の塊が溜まると異音が出始めます。定期的にスプロケットカバーを外して掃除した方が良いです。



ノーマル102リンクチェーンのままで17Tスプロケットをつけるとチェーン引きが目盛の中に入ってきません。



110リンクチェーンを購入して104リンクに切断します。



チェーンをカットするにはディスクグラインダーか回転砥石をドリルにつけてリンクピンの頭をプレートと面一になるまで削り込んでからチェーンカットツールでカットします。リンクピンは超硬なので、ドリルの刃はまったく歯が立ちません。センターポンチも先がつぶれます。

チェーンが高価なので作業は簡単ですが結構お金が掛かります。交換後は5速高速巡航時のエンジン回転が多少下がり、少し快適になりました。ただし、加速力は少し落ち、発進には気を使うようになります。  (レギュラーガソリンでは発進時に少しノッキングが起きるのでハイオクを入れることになりました。ハイオクを入れているとノッキングはしません。)やはり6速が欲しいところですが、安価で手軽な17Tでとりあえず満足しています。